注目の助成金!「女性活躍加速化助成金」とは?

◆どんな助成金なのか?

いわゆる「女性活躍推進法」が来年4 月1 日に施行されるのに先駆けて、自社の女性の活躍に関する「数値目標」や「取組目標」等を盛り込んだ行動計画を策定し、目標を達成した事業主に対して支給される「女性活躍加速化助成金」が創設されました。

◆いくらもらえるのか?

【Aコース】
「取組目標」を達成した中小事業主(常時雇用する労働者が300 人以下)
→30 万円支給(1 事業主1 回限り)
【Nコース】
「取組目標」と「数値目標」を達成した事業主(すべての企業)
→30 万円支給(1 事業主1 回限り)

◆支給までの流れは?

【ステップ1】
女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」を策定します。
→①採用者に占める女性比率、②勤続年数の男女差、③労働時間の状況、④管理職に占める女性比率など女性の活躍状況について把握し、課題解決のための取組内容を決め、行動計画を策定します。行動計画には、①計画期間、②現状をより良くする数値目標、③数値目標達成のための取組目標、④取組実施計画、⑤長時間労働是正など働き方の改革に向けた取組を盛り込みます。
【ステップ2】
策定した行動計画について、都道府県労働局への届出、労働者への周知を行い、「ポジティブ・アクション応援サイト」(※)に公表します。
【ステップ3】
数値目標の達成に向けた取組を実施し、「取組目標」を達成した場合、Aコースの支給申請が可能になります。
【ステップ4】
「数値目標」を達成し、達成状況を「ポジティブ・アクション応援サイト」(※)に公表した場合、Nコースの支給申請が可能になります。複数の目標がアル場合でも、どれか1 つ実施した時点で申請できます。

※「ポジティブ・アクション応援サイト」は、全国の様々な企業が実際に取り組んでいる事例を紹介しているサイト(http://www.positiveaction.jp/pa/)。

◆支給申請方法は?

所定の支給申請書に「行動計画(写)」、「行動計画および情報の公表を行ったことがわかる資料」、「目標を達成したことを確認できる資料」等を添付して、本社管轄の都道府県労働局雇用均等室に提出します。
支給申請の期限は、目標達成日の翌日から2カ月以内です。
※厚生労働省ホームページ(「事業主の方への給付金のご案内」⇒「両立支援等助成金」)に、本助成金の詳細、支給申請書等の案内が掲載されています。